1. 桧家不動産トップ
  2. お客様インタビュー
  3. 「家族のコミュニケーションを実感します」東京都 I 様

「家族のコミュニケーションを実感します」東京都 I 様

家族のコミュニケーションを実感します

遠慮のない一戸建ての暮らしに満足

ここで暮らし始めてから2カ月になります。私は、マンションでもよいかなと思っていたのですが、今は一戸建ての住み心地に満足しています。妻は、新しい住まいは自分が育った実家と同じような一戸建てにしたいと。そして私も、子供を庭のあるところで育てたいと思い始めたのです。それまでのマンションでは、子供に静かにするよう注意するなど、気をつかうこともありました。しかし今は、誰に遠慮することなくのびのびと遊んでいます。(ご主人)

桧家不動産との偶然の出会い

はじめは地域を絞らずにいたこともあり、ここに決めるまで30カ所以上の物件を見たと思います。ネットやチラシで情報を探し、住宅展示場や現地に見に行ったのですがなかなか決まりません。そんななか、保谷駅前に桧家不動産の支店があったので、ちょっと様子だけでもと思い立ち寄りました。注文住宅のイメージが強く、価格が高いだろうなと思っていたのですが、支店長の話を聞いているうちに、ここがいいかなと思い始めたのです。(ご主人)

固定階段付きの小屋裏収納が決め手に

私がこの住まいで気に入ったのは、固定階段付きの小屋裏収納です。はしごを使った小屋裏はほかの物件でもあったのですが、大きい物の出し入れが大変そうな感じでした。子供の荷物もこれから増えていきますし、固定階段であれば主人の趣味関係の収納にもかなり役立ちそうだと。これが大きな決め手になったように思います。ほかの収納スペースも多くしてもらうように要望しましたが、これは大正解でした。部屋が若干せまくなってもタンスを置く必要がないので、結果として広く使えています。(奥様)

コミュニケーションがとりやすい

私は、桧家不動産が「コミュニケーションブリッジ」と呼んでいる階段踊り場のスペースを書斎のように利用しています。これはとても便利で、もっと広くしても良かったかなと思っているぐらいです。リビング階段もそうですが、家族の様子がいつも見通せることでの安心感があります。それとスタディカウンターも小さなスペースなのですが、息子の勉強などでとても便利に使っています。こうして家族同士がいつも近くにいる感じというのは大切ですね。子供たちが大きくなってきたら、2階のスペースに仕切りを設けてそれぞれの部屋とするなど、成長に合わせて工夫していきたいと思っています。それを前提に壁の色も男女別に2種を選びました。(ご主人)

将来の暮らしのイメージを描くことも大事

庭にはウッドデッキを設けてもらいました。これはとてもよかった。これからの季節にいろいろと活用できそうで楽しみです。こうした庭にしてもリビングにしても、子供たちを含めて家族がそこでどんな暮らしをしていくのか、どうしたいのかということを明確にすることが大事かもしれませんね。そして、いろいろな住まいを見ていくうちに徐々に自分たちの考えが固まっていくと思います。(ご主人)

お客様インタビューにお答えいただきましてありがとうございました。

インタビュー日時:2015年5月

現在の公開件数
一般
公開物件
126

会員限定
公開物件
049

会員登録すると限定の未公開
物件情報がご覧になれます。

条件から探す

分譲種別

エリア

都道府県 市区町村

価格

万円以上~
万円以下

建物面積

㎡以上~
㎡以下

こだわり