セレクテリア7



7種類のオシャレなインテリアスタイルで
各プランごとにコーディネートしています。

※各号棟のセレクテリア7のコーディネートはプレゼン資料にてご確認ください。

フレンチカントリー


フレンチカントリーの発祥は、フランスの田舎(プロバンス地方)のインテリア様式。
メインカラーはホワイトまたは薄いピンク、イエロー、ブルーなどのペールトーンを使った
やさしくエレガントなフェミニンスタイルです。

ジャパニーズモダン


和の伝統を感じる無垢調や白壁・珪藻土、さらに畳や障子、襖などの和テイストの建具・家具を積極的に取り入れ欧米のモダンスタイルを融合。温もりがありながら、静けさや爽やかさをも追求したスタイルです。

ラグジュアリーモダン


華美な装飾を排除したシンプルな美しさのあるアーバンホテルのようなスタイリッシュなインテリア。ラグジュアリーな雰囲気には、黒のファブリックやレザー製の家具にアクセントカラーを用いてメリハリを与えます。

アジアンリゾート


エスニックな海辺のリゾートで寛ぐような落ち着きのあるスタイル。ダークウッドの色調にオレンジやパープルなどをアクセントに入れラタンのソファーや自然素材の家具を用い、別荘やヴィラの様な雰囲気を楽しみます。

スカンジナビアンナチュラル


無垢材の持つ樹種の雰囲気をいかした柔らかなライトカラーを入れたシンプルで現代的な北欧スタイルです。アクセントカラーとしてソフトトーンのグリーン・ブルー・オレンジなどのカラーをプラス。

カリフォルニアビンテージ


カリフォルニア発祥の西海岸テイストは、潮風を肌で感じたときのような爽やかなイメージ。ベースカラーにホワイト・少しくすんだブルー・ブラウンを使い明るい木目を基調としています。「海」をモチーフとした小物を飾り、海辺に佇むビーチハウスのような味のある雰囲気です。

ニューヨークビンテージ


ニューヨーク州の東側に広がるブルックリン地区のスタイルです。古い倉庫などが立ち並び、アーティストなどが倉庫を改装して移り住み始めたのが発祥です。ビンテージ家具などを上手に使うインテリアスタイルです。