固定階段付き小屋裏収納

生活スペースはそのままに、収納力が“ぐ〜ん”とアップ。
屋根断熱・遮熱を施しているので快適にお使いいただけます。

我が家のちょっとした秘密の部屋

「もっと収納を多くしておけばよかった」「収納はほしいけど、部屋が狭くなるのはイヤ…」という声をよく聞きます。そんな悩みを一気に解決するのが、屋根下の空間を有効活用した小屋裏収納です。

2階(3階)の1/2未満のスペース・天井高1.4m以下で、床面積に含まれず、2階(3階)建てとして設計できる魅力を活かし、多くの物件に採 用しています。下階の居住スペースを狭めることなく大きな収納空間を確保します。さらに2階から小屋裏へと続く階段付なら大きな荷物の出し入れも ラクラク!1シーズンだけ使用するひな飾りやクリスマスツリー、なかなか捨てられない思い出の物や増えてしまいがちな趣味の物などまとめて収納。普段使わない物は小屋裏収納にストックして、居室はいつもスッキリきれいに保ちましょう!

太陽熱の侵入を直接屋根で断熱することで防ぎます。だから、いつでも快適!

屋根は直射日光が当たり熱の影響を大きく受ける場所です。その真下にある小屋裏も同じことがいえるでしょう。 夏場、天井断熱は小屋裏部分まで熱が入り込み高温状態となります。それに対し屋根断熱は屋根面を断熱することで小屋裏への熱の侵入を防ぎます。 この「屋根断熱」と「Wバリア工法」で室内とあまり変わらない快適な小屋裏環境をつくり出します。熱の影響で色の変化が起きやすい書籍や思い出の写真、子どもの描いた絵など大切な物も安心して保管していただけます。