コミュニケーションブリッジ

階段踊り場につくられた家全体を見渡せる
家族のコミュニケーション弾むスペース

家族がどこにいても、常に気配が感じられる。

船でいえばブリッジ(艦橋)のように家の全体を見渡せるこの場所は、リビング、ダイニング、キッチンと
2Fをつなぐ会話の接点でコミュニケーションの橋渡し場所。ここから会話が始まる我が家の中心です。
家計簿を管理したり、インターネットを楽しんだり、一家の情報発信はいつもこの場所から。